HOMEブログ社長ブログ >これからも2

これからも2

おじさんのところで日雇い労働者として働きはじめました。

一日のおこずかいは500円もありませんでした。
使うのはバイクに入れるガソリン代ぐらいです。

昼ごはんは、家から持ってくる弁当です。

ジュース代も使うのをおしんでました。

ちなみに初めて仕事をしてさせられた仕事は、猫の死体の処分です。
訳がわかりません。

展示場に出没する猫がうんこをするので、おやじがサバ缶にアメリカアース(緑色のアメリカ製殺虫剤ピレトリンともいいます。)

をいれて、それを喜んで食べた大きな茶色い猫は、2日後肝臓障害を発症して展示場の前で壮絶な死をむかえたのです。

そういうやり方はいかんでしょう。

もっと適切な方法があったと思いますが、私が猫ちゃんを手厚く葬りました。

その時前途多難だとおもいました。